便秘

便秘の治し方

血便が出るなどの深刻な症状は別ですが、自分で便秘を改善する方法はいくつかあります。
ドラックストアなどで購入できる市販の便秘薬を使っている方も多いと思います。
即効性のある方法は、『浣腸』です。
数日間便が溜まりお腹が苦しい、旅行に出掛ける日の朝に必ず出したいなど、すぐに排便できるのが浣腸です。
便秘薬とは違い、小さな子どもから年配の人まで使えます。
しかし、刺激が強すぎる、しょっちゅう使っていると体が慣れてしまう、などのデメリットもあるようなので、使い方には注意しましょう。
腸を洗ってキレイする、『腸内洗浄』も便秘解消に効果があります。
肛門から腸に低温のお湯・生理食塩水などを注入していく方法です。
器具は市販されているので、自宅で行うことも可能です。
「自分でするのはちょっと・・・」という人は、美容外科などで専門医にしてもらうと良いでしょう。
便秘の人は、このような方法を試す前に、一度生活習慣を見直してみませんか?
まず、毎日同じ時間にトイレに行くようにしましょう。
出ないからといって、長時間または力む必要は一切なく、トイレに行くという習慣付けることが大切なのです。
ある程度は力みますので、日ごろから腹部の筋力アップしておきましょう。

便秘の種類・症状・原因メニュー

CMS